×

CATEGORY


ホワイトデーの歴史

ホワイトデーの起源には、いくつかの説があります。その中でも有力なのは、昭和後期以降に日本の老舗菓子屋が、バレンタインデーのお返し用に、白いマシュマロを売り出したことを起源とする説です。お返しがマシュマロであったことから、その当時は「ホワイトデー」という名前ではなく、「マシュマロデー」と呼ばれていたそうです。その後、様々なお菓子屋さんが、クッキーやキャンディなどを3月14日に売り出すようになったと言われています。ちなみにホワイトデーを3月14日に定めた理由には、「日本で初めて飴が作られたのがその日であった」という説や、「バレンタインデーを終えた菓子業界を多忙にさせないため」などの説が存在します。


ホワイトデーの由来

3月14日を「ホワイトデー」と統一する以前は、「マシュマロデー」のほか、「ポピーデー」、「フラワーデー」、「クッキーデー」など、様々な名前で呼ばれていました。白には純潔なイメージがあり、若者の愛にぴったりだと考えたため、「ホワイトデー」と名付けられたそうです。




人気のギフトは?

貰った物の倍返しとまではいかなくてもそれに見合うお返しがいいですね。
ブランドアイテムを貰ったら同じような感じでお返しするみたいに。
中でもやはり人気アイテムはブランドのアクセサリーやバック。
それにプレミアムスイーツなども人気ですね。
あと、女性ならまずよろこぶアイテム「フラワーギフト」!

フラワーギフトと他のアイテムの組み合わせもとてもお洒落で人気が高い贈り物です。


フレッシュフラワー



瑞々しい新鮮な生花をお届けします

花の良さは瑞々しさとナチュラルな柔らかさ。この独特な美しさはやはり花の新鮮さが大事です。
この生花ならではの香りとフレッシュさは格別ですね。


プリザーブドフラワー




最近では見かけること多くなったプリザーブドフラワー。皆さんがよく足を運ぶお花屋さんやショッピングセンターなど置いてあるところも増えてきたようです。 自然な色合いの花から鮮やかな色合いの花が目を楽しませてくれます。
 
手軽で手間いらず

人気の理由は枯れない・水やりの手間がない・色合いもそのままで長期に渡り楽しめるなどが支持をあつめています。贈られた人もいつまでも手元に残るこ とで思い出の品としても大切にしていただけると思います。


ローズラビット&ローズベアー




可愛い人気のfancyアイテム!ローズアニマル!

バラで出来た可愛い動物達!その存在感も可愛さも抜群な贈り物になると思います。
種類も色も豊富なので贈る方のイメージに合わせて選んだりお気に入りの色が見つかるはずです。

ハーバリウム




ハーバリウム
ハーリウム(Herbarium)とは植物標本の意味です。
インテリア・ハーバリウムはプリザーブドフラワーやドライフラワーをガラスボトルに入れて、専用のオイルに浸すことで、みずみずしい状態でお花や植物を鑑賞していただける新感覚のインテリア雑貨です。


バスフレグランスソープフラワー




バス フレグランスソープフラワー
TVでも紹介された!開けたたら香るサプライズ「バス フレグランスソープフラワー」ギフトボックス
飾ってもよしお風呂に浮かべてもよしの2度楽しめる。



 
当日配達便




 
24時間web予約

CONTENTS

CATEGORY