×

CATEGORY




いつも頑張ってくれているお父さんに贈り物をしませんか?
今年の「父の日」は6月16日日曜日!

去年は「お酒」「ネクタイ」などを贈ったなあ。今回は何にしようか?

それじゃあ今年は「お花」にしてみませんか?

男の人にお花って?思うかもしれないですが意外と喜ばれています。
お花は生き物です。そんなお花から元気を分けてあげられたらいいですよね。

そこで元気が出そうな「向日葵」アレンジメントやフレグランスソープフラワー
カッコいい「青い薔薇 ブルーローズ」などお洒落なお花もおすすめです!




向日葵は元気よく太陽に向かって伸びていく花です。
日の光を浴びて大きな花を咲かせます。そんな元気がいい姿は頑張っているお父さんにぴったり。



ひまわりは、太陽が移動することによってひまわりも花の向きが変わるということから、「日廻り(ひまわり)」と呼ばれていました。学名の「Helianthus」には「太陽の花」という意味があります。


(向日葵)の花言葉は「高貴」「愛慕」「憧れ」「あなただけを見つめる」





バラの花って男性から女性へというイメージありますよね。「真っ赤な薔薇の花束」とか。
男性で紅い薔薇が似合う人って中々ピンときませんよね。

でも「青い薔薇」だったら男性が贈られても結構しっくりと来ませんか?

青色って涼しげなイメージやカッコよさをイメージさせてくれますよね。

それに男性がお祝いでお花を貰う事も会社でだったり普段貰う事はそうそうないはず。

だからこそ印象深い「父の日」になると思いますよ。



(青い薔薇)の花言葉は「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」





 
当日配達便




 
24時間web予約

CONTENTS

CATEGORY